忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

社長 小西です。

IMG_0125.jpg














私は千歳での木材屋、
三男坊に生まれました。
小さい頃からストーブは薪が当たり前
燃料はいくらでもあった木材の端材です。

ストーブは入り口が
大きく奥につれてだんだん細くなる
薄い鉄板のあのストーブです。

たくさん薪をくべると横が真っ赤になってしまう・・
上が輪ッかになっている・・
煙筒のところに湯沸しを付けることが出来る・・
するめや海苔をあぶったり
湯沸しの中に家族全員の靴をいれていたずらした・・
北海道の原風景に最も合うあの薪ストーブです。

今もホームセンターで売っていました。
「卵型薪ストーブ」

ウン十万の薪ストーブも
かっこいいですが
この薪ストーブもある意味カッコイイ

使い勝手や機能が良いので
今でも残っているのだろうし

上の輪ッかはさまざまなお釜に対応でき
究極のクッキングストーブでもある
とても機能的、合理的です、

耐久性は劣るが
なんと言っても安い!!
大でも3980円

私は
建築の価値とは価値観に左右されると思っています。

建築の価値は金額でもありません
同じものなのに値段が安いからと言う理由だけで
「安いもの」=「価値が低い」と言うわけでは有りません

ストーブの入る周りのデザインや建物のデザインを整えれば
とてもよいデザインにまとめることが出来ます
どうでしょうか?
この北海道の原風景に最も合う薪ストーブを
採用してエコ生活と自分の価値観を楽しむのはいかがでしょうか?

※煙筒は2重管(高価)を採用する方が良いと思います。
 

PR
はじめに


こちらは一級建築士事務所(株)
小西建築工房のスタッフブログです。

小西建築工房ホームページ
下記URLからご覧いただけます。
 ≫ http://koni-k.com/

札幌市清田区平岡2条6丁目4-30
Tel 011-884-8211

小西建築工房よりお知らせ

※ スタッフ募集 ※

只今、業務多忙の為スタッフ募集中です。詳細は【採用情報】をご覧ください。
最新記事
 (07/21)
 (12/24)
 (11/15)
 (10/24)
 (08/06)
 (07/22)
アーカイブ

ブログ内検索
携帯用QRコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]