忍者ブログ

社長 小西です。

木材は含水率が30%を切るまで変化しないで
30%を切ると収縮や変形をはじめます。

それを繊維飽和点と言います。

方向(木の縦方向、中心から皮の方向、
によって伸び縮みの割合
収縮率は違います。

針葉樹、広葉樹の区別なく、
どの樹種も板目方向が大きく収縮し、
次に柾目方向が大きく、
木の縦方向にはあまり収縮しません。

おおよそ
板目10
柾目5
縦方向0.2~0.5。となります。

30cm長さ3m
の生の丸太を乾燥させたとして、
丸太周囲方向は30mm、
中心から皮方向は15mm
長さ方向は1、5mm
収縮します。

ログハウスで30cmの丸太を10段積み重ねて
作ったら30cm縮んでしまうわけです。

もし、そこに縦の柱を立ててドアの枠でも作ったら
枠は1,5cmしか縮まないので
つっかえてしまい、壁に隙間が空いてしまいます。
そのためログハウスなどは
縮んでも大丈夫なように工夫しています。
IMG_1807.JPG


















写真は30cmくらいの丸太です
これはログではなく
ディスプレイ用のかざりですので
気にしていないので
本に書いているのと同じくらいちゃんと
3cmくらい縮んでしまって
止めてある鉄の輪がスカスカになっています。

PR
はじめに


こちらは一級建築士事務所(株)
小西建築工房のスタッフブログです。

小西建築工房ホームページ
下記URLからご覧いただけます。
 ≫ http://koni-k.com/

札幌市清田区平岡2条6丁目4-30
Tel 011-884-8211

小西建築工房よりお知らせ

※ スタッフ募集 ※

只今、業務多忙の為スタッフ募集中です。詳細は【採用情報】をご覧ください。
最新記事
 (07/21)
 (12/24)
 (11/15)
 (10/24)
 (10/01)
 (08/06)
アーカイブ

ブログ内検索
携帯用QRコード

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]